ボチボチ村のこと

ボチボチ村のこと
DSC_0127 (2)

野生動物は草原を孫の世代に譲ります

野生動物の世界には厳しい掟があります。
年老いて繁殖能力を無くしたものは、草原を孫の世代に譲って死んでいきます。
それで世代間のバランスが保持され種が持続されていくのですね。
私たちはリタイアしてから20年も30年も生き続けるのです。
余生というには長すぎます。

私たちには孫たちに持続可能な舞台を残すという大きな宿題が残っていると思うのです

ボチボチ村の夢は野生動物のように孫の世代に持続可能な舞台を残すこと
そのために・・・・

定年退職者の力も借りて町民と一緒に取り組んでいます
・・この活動はまるで夏休みの終盤にアワてて宿題をしている小学生に似ています(^^)

ページ上部へ戻る